2012年05月27日

今日のこま(QVGA4)

こまの気もそぞろ感をひたすら伝えます

20120527n1.jpg
せっかくお気に入りのおもちゃで遊んでいても

20120527n2.jpg
気もそろぞ

20120527n3.jpg
むしろ寂しげに

20120527n4.jpg
からのこの食い付き!
posted by mexican at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新小岩は、案外塔がよく見える街

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

201205271.jpg

どうだい、こいつはちょいと夜の散歩の道すがら、
気軽に撮ったナイトスナップだ。
おおっと、やましい気持ちでカメラを持ち歩いていたんじゃないんだぜ?
あくまで、こいつを撮るためさ。

201205272.jpg

まさか、ね。
こんな所から東京タワーが見えているなんて、オドロキだぜ!
浜松町辺りからビルの谷間に垣間見えると心躍る、そんなコイツが、
近所で見えるなんて、想像もしていなかったもんでね。

東京は確かに発展したが、
心のシンボルは、やっぱりコイツだねぇ。

近所から見えるこの東京のシンボルに、
俺のラテンの地が騒ぐぜ。
posted by mexican at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Scenes From A Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

今日のこま(QVGA4)

こまの脱げ毛をひたすら伝えます

20120520n1.jpg
警戒しているこまの背後から

20120520n2.jpg
むしる!

20120520n3.jpg
するとほら、こんなに

20120520n4.jpg
これでハゲないんだから、羨ましい限りだぜ!
posted by mexican at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドは、ロボの国

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

20120520.jpg

恐れ多い、頭が高いぜ
このお方はあのインドが誇るスーパースター、ラジニカーント様だ。
何たって62歳にして歌にダンスにアクションにと、映画で大活躍してるお人だぜ。
日本で言えば、アクションもこなす松平健か西田敏行ってトコだな。

その上精力絶倫、不老不死の神だってんだから、
拝まねぇ訳にはいかねぇよな。

今回の映画"ロボット"も、トンデモネェできでね。
特に後半は抱腹絶倒の面白さだ。

そんな素晴らしい映画を見せてくれた御仁に、
俺のラテンの合掌が炸裂するぜ。
posted by mexican at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Scenes From A Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

今日のこま(QVGA2)

こまの隠れ姿をひたすら伝えます

20120513n1.jpg
片目だけ

20120513n2.jpg
やっぱり片目だけ
posted by mexican at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀有は、青雲の街

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

20120513.jpg

こいつは亀有の、とある雑貨屋で見掛けた張り紙だ。
多分売り物は外にあるんだろうが、
この青雲だけを押す姿勢に、脱帽だよな。

5連チャン、しかも多分、表裏と来たもんだ。
こんな多種多様な青雲に、
俺のラテンの血の騒ぐぜ。
posted by mexican at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Scenes From A Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

今日のこま(QVGA4)

こまの寝姿をひたすら伝えます

20120506n1.jpg
猫用ハンモックをひさしとして使うこま

20120506n2.jpg
アップにするとこう

20120506n3.jpg
この頬のたれ具合がたまらない

20120506n4.jpg
おおっと、気付かれちまった
posted by mexican at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新小岩は、やってた街

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

20120506.jpg

どうだいこの、微妙にカオスなポスターと返却箱は。
一見した時ゃ、もう随分前に店を畳んだレンタルビデオ屋か、と思ってね。
この手造り感とか、時代に取り残された懐かしさとか、たまらないだろう?

そう思って軽く写真に収めてネタにもせず放っておいたんだが、
この前この前を通ったら、営業していやがってね。
しかも、VHSだけなんじゃねぇかと思っていたのに、
DVDも置いていやがった!

まあ、さすがにblue-rayはなさそうだったがな。

果たしてここの新作がいつの何なのか、
そしてAVコーナーに掘り出し物があったりするのか、
そんな事を考えていると、
俺のラテンの血の騒ぐぜ。
posted by mexican at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Scenes From A Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。