2008年09月07日

安物買いの銭失い

やあ、俺だ。
新品のデジカメPowerShot SX100 ISを手にして意気揚々と乗り込んだ大島だったが、帰ってきたらとんでもねぇニュースが舞い込んで来やがったぜ!どうやら、俺が買ったカメラの後継機種が出るってぇのさ!!

何だってぇ───っ!?

おいおいちょいと待ってくれ。
俺がデジカメを買ったのはほんの2、3週間前の話だぜ?
ハッ、ま、まさかそんな話、ある訳が…

キヤノン、3型液晶の10倍ズーム機PowerShot SX110 IS

あった───っ!!

おいおいキャノンさんよ、こいつは一体どういう事だい?
庶民の俺をこんなに悲しませて、ビルの上から高笑いでもしたいのかい!?

まあいいさ。俺に必要なズームとマクロの機能は同じだし、せいぜいCCDの素子数が100M増えたりLCDが.2型大きくなっただけじゃあないか。らくらくモードがついただけじゃないか。ちょっと小さくなって軽くなっただけじゃないか。

くやしいぜこんコンチクショ───ッ!!!

この一足違いのマイナーチェンジっぷりに、俺のラテンの血が騒ぐぜ。
posted by mexican at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Train of Tought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。