2006年03月12日

写真で見るCBR125R

やあ、俺だ。
CBR125R のイメージ、盛り沢山でお届けするぜ!

まずは前面。良く言えばスマート、悪く言えば貧弱。
CBR125R1.jpg

よくあるめくり上げ。
CBR125R2.jpg

正面というか横。スケールがやや小さい様な気がする。
CBR125R3.jpg

俯瞰。こう見るとオフ車みたいに見える。
CBR125R4.jpg

テール。ランプは拘ってないらしく、125RRみたいなユーロテールじゃない。
CBR125R5.jpg

計器類。右がタコ(13000max)、左がスピード(200max)、左下はフューエルゲージ、右下にサーモメータが隠れている。
CBR125R6.jpg

エンジンとミッション。6速ミッションに比べて125CC/OHC単発のエンジンはやはり小さい。
CBR125R7.jpg

ソニックエンジンの接写。ツルツルしてるのは飾りっ気がなくてよろしい(水冷ってゆーか油冷にフィンなんて要らない)。
CBR125R8.jpg

リアサス。スポーツ向けのしっかりしたヤツが使われている。見栄えもいい。
CBR125R9.jpg

ミラー。視界悪くて可動性もイマイチ。
CBR125Ra.jpg

これが噂の古臭いチョーク。グイって引っ張ったりするの。昔の車のヤツだよ。
CBR125Rb.jpg


他、ポイントを雑多に書きます。
坂道使うと1人押し掛けできる。キックがなくても安心な気がしてきた。
環七走ったらかなり厳しかった。この見てくれで遅いのはちょっと恥ずかしいかも知れないと思った。
陸橋程度の坂でも加速しないのは泣けてくるというか後ろの車に迷惑だ。
ギヤがね、良く抜ける。抜けたら2速に落ちる。これ危険。
案外チェーンの音が大きい。ヘルメット被って走ってる時に気付く位だから、かなりの音を立てているハズ。
加速時は一気に加速してしまえばそれ程ストレスにはならない事が分かった。でも前に車が居たりして、そいつがトロいとキビしい。
4000rpm上を使っていればそこそこ走る。
70km程走ったのに、ガソリンが全然減らない。
普通に乗ると全然前傾にならない。
軽いだけに風や路面の凹凸に左右されやすい。
軽いだけに取り回しはラクだし、押して歩くのがとてもラク。今までのRFが200kgと重すぎたのもあるとして。
posted by mexican at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもっス!イヤーいいっスねぇー。にゅーまっしーん、早く、雨の時期がすぎて、ツーリングレポートが楽しみッス!          しかしまぁー、昭和テイストなチョークがナントもいやはや・・・
Posted by サキソフォンたなか at 2006年03月12日 22:10
マリアッチ、おおいにノロケる、の巻…

あんなオンナのドコがいいのよおおおお!

もぉっ!鼻の下伸ばしてからに、あ〜んなトコや、こ〜んなトコまで撫ぁ〜で撫でしちゃって!

悔すぃぃぃい!

ぷんぷん!!



Σ( ̄∇ ̄!)



Posted by タタにゃん at 2006年03月12日 23:19
見た目ブンブンいきそうですけどね(笑)っていうか若干危険な臭いが.....事故らないように気を付けてください(汗)



あと私は検索してここには来ないので(携帯のお気に入りに入れさせていただいてます)、なんだか変ですねぇ。でもあまりに普通過ぎる名前だから多分私自身とは関係無いと思いますが、教えてくださってありがとうございますm(_ _)m
Posted by 佐藤真奈美 at 2006年03月13日 11:10
>サキソフォンたなかさん
とりあえず浮かれて撮影してみました。CBR125Rで検索して来る人も多いので、少しは役に立つかなぁと思いましてね。
ツーリング…とまではいきませんが、website の方で早速成果が現れております。

>タタにゃんさん
巻…素晴らしい昭和のテイスト。
もうね、隅々まで余すところなく激写してみました。その内カウルを剥いて裸にして撮影してやろうかイッヒッヒというところまではいかないにしても。

>佐藤真奈美さん
ええ、エンジンは回りますよ。容量が小さいんでパワーが出ないってだけで。
何分軽いしタイヤが細いんで、スピードはあまり出したくないです。急ブレーキは怖いですマジで。

例の件はまあヘンな虫が出たのかなと思いまして一応報告までに。
何かあったら連絡下さい。何がしかの力にはなれると思います。
Posted by mexican at 2006年03月13日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。