2006年07月22日

I'm ready to explode

やあ、俺だ。
今日はちょいと人間ドックに行ってきたんだが、その帰りの事を書くとするぜ。
最近は人間ドックも2時間ほどで出来るようになってね、病院に9:00入りすれば11:00位には終わっちまうんだよ。なんでそれならと、真っ直ぐ家には帰らねえでちょっと寄り道してきた訳だ。

ただ、この寄り道は実はとても危険な賭けなんだ。

何故かってぇとだな、人間ドックには胃のX線検査ってのがあるんだが、これで例の"バリウム"ってのを飲む必要があってね。で、その飲んだバリウムはってぇと、下剤を使って外に出すんだよ。
つまり、検査以後の俺は、時限爆弾を抱えてる様なモンなのさ。

そんな中寄り道をするとは…何てスリリングなんだ。

さて、このところの雨で出不精になっている俺だ、寄り道したいところは多い。
まずは赤坂のやまやって酒屋だ。ここはワインの専門店なんだが、ちょうどセールをやっているんだ。そこで病院からてくてくと歩いてワインを物色する訳だ。さすがにここで爆発しちまうと大変だ。何しろここには鼻の利くソムリエールが居やがるからな。うっかり漏らしちまった日にゃあ、"セニョール、そりゃないぜ!"とソムリエールに怒られちまうからな。

そしてお次は有楽町のビックカメラでポータブルオーディオと腕時計を観て、さらにたまには秋葉原にでも寄ってCDをチェックだ。ついでに新しくできたラーメン屋で飯でも喰らうとしよう。

おおっと、腹にモノを入れるとさすがに危険度が増すぜ。俺の腹の中の爆弾の、時限スイッチが入っちまったのを感じるぜ!
そこでCDの物色は早々に済ませ、俺は家路に着いた。
…筈だった。

それは俺が亀有の駅を出た時だった。ティッシュ配りのセニョリータから受け取ったティッシュには、パチ屋のイベント情報が載っていやがったんだ。
ダメだ、行っちゃダメだ。いや、行ってもいいが、俺がダメだ。で、でも…ああっ!!

数分後には、腹を押さえながら台の前に座っている俺が居た。
しかしまあ、腹の様子を伺いながら球を弾くってのは気が気じゃないぜ。うっかり当たりを引いちまったら、もしその時にビッグウェーブが来ちまったらなんて想像するだけで、おお、俺のラテンの血とか色んなものが騒ぐぜ…っ!
posted by mexican at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもっス!
 あぁ、指定時間には間に合わなかったですか、いわゆる道路事情ってやつでしょうか。
 そう、時間をきにして弾いたりすると、当たるンですよねぇ。
 して、戦果やいかに?
Posted by サキソフォンたなか at 2006年07月22日 22:59
>サキソフォンたなかさん
ええ、タイムオーバーでした。郵送とかで対応してくれないかなぁなんて思いましたが、ダメらしいです。
時間を気にして入る時は当たりますか、それなら俺、時間気にしまくろうかな。
ちなみに戦果はというと…かなり負けました。初当たりまで500回転でしたからね。それで3箱ではちょっと無理って感じで。他モロモロで、暫くは打たない方が、的な心境でございます。
Posted by mexican at 2006年07月23日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。