2011年08月07日

奥戸は、エネルギッシュだった街

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

201108071.jpg

こいつは東京都は葛飾区奥戸にある、
とあるスーパーの看板だ。
左のセニョールが、なかなか良い味を出しているだろう?

201108072.jpg

残念ながら、ちょいと前に閉店しちまったんだがな。
まあこのご時勢だ、たじまのエネルギーも、切れちまったんだろう。

だがどうだこの、謎のマッチョなセニョールは。
見たところ太陽と北風のシチュエーションだが、
来た客来た客、服を脱がせようってぇのかい?

行きたかったね、そんな開放的な、ヌーディスト・スーパーにな。

そんな素晴らしい店が閉じちまったなんて、
俺のラテンの血が騒がずにはいられねぇ。
posted by mexican at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Scenes From A Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。