2006年10月30日

駄菓子2006-2

やあ、俺だ。
ところでこの写真を見てくれ。
こいつをどう思う?

20061030.jpg

こいつも近所のショッピングモールの"下町屋台"って売り場で売っていた物でね。
まあその、ありきたりといえばありきたりな感じなんだが、細部がちょっと気に入っちまってね。

まず生ビールをなまいきビールと読んでいるところがなかなか技ありだろう?
そして上のほうに書いてある"泡がすごい!!"だ。ビールを真似るってならそりゃあ泡が出るに決まっているよな。そこに敢えて"泡がすごい!!"なんて書かれちまうと、どれだけ泡が出てくるのか試したくなっちまうってもんさ。

そして締めくくりは、右下の方にこっそり書いてある"酔えません"だ。
そんな事、言われなくとも分かっているさ。もしこの駄菓子屋で10円20円で売っている代物で酔っ払っちまった日にゃあ、駄菓子屋の前は子供じゃなくて酔っ払いのおっさんで溢れかえっちまうからな。
…まるで新橋SL広場みたいな駄菓子屋前の光景を想像していると、俺のラテンの血が騒ぐぜ。


※他にもいくつか買ったモノがあるんで、もうちょっと続きます。
posted by mexican at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもっス!
 生意気なのか、生で粋なのか?・・・やっぱり前者でしょうね。
 (アルコールがないので)酔えないのでしょうが、コンセプトにたいして、酔えますね、個人的に・・・
 どっかの居酒屋で子供ビールなる飲み物をみつけて飲んだ事があったのをおもいだしました。
 ちなみに、お味の方はいかがでしたでしょう、ホッピーとまぜると凄そう・・・
Posted by サキソフォンたなか at 2006年10月31日 00:08
>サキソフォンたなかさん
開発当時は間違いなく"生意気"だったのだろうと思いますが、今なら"生で粋"の線を狙いそうですね。大人にターゲットを絞って。
俺的には"酔えません"の断定に酔いしれました。
正直飲むのはちと気が進まないのですが、買った者の義務として、今度の週末辺りに試してみたいと思います。
Posted by mexican at 2006年10月31日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。