2007年06月24日

3すくみ

やあ、俺だ。
今日の昼頃、千代田線に乗っていた時の事なんだがね。
俺が席にゆったりと腰を落ち着けていると、電車が北千住の駅についた。そこではいつも大勢の客の昇降が繰り返される。そして今日もその筈だった。その筈だったんだ。

だが、今日はちょいとばかり違っちまったんだ。

電車の扉がガラリと開くと、そこには60過ぎのセニョールが立っていた。即頭部は白髪混じりなのに、頭頂部は黒々としている。だが、見たところ…そいつは岩海苔みてえに頭に張り付いていやがるんだよ。

こいつは見覚えがあるぜ、"大人のふりかけ"ってヤツだ!
老け込んだセニョールに振りかけると、みるみる若返っちまうっていう例のヤツさ。

そしてセニョールは俺の前、向かいの席の吊革に手を伸ばした。
するとどうだい、セニョールの後頭部が、こんな感じになっていたのさ!

海苔
地肌
白髪

いや、まいったね。俺も今まで数々の修羅場を潜り抜けてきたつもりだが、こんな厳しい現場は初めてだぜ。

あまりの苦境に辺りを見回すと、近くの手すりに捕まっていたセニョリータが、やはり海苔の貼り付いたセニョールを、やや上目遣いで、口をあんぐり開けて見ているのに気付いた。セニョリータの表情には、恐怖と焦燥、そして好奇がありありと伺えたもんさ。

それに気付いちまったばっかりに、俺はもう、噴き出しそうになっちまってね。

岩海苔と、それを見つめるセニョリータと、そのセニョリータを見つめる俺を乗せて、電車は走ってゆく。
この3すくみみてえなスリリングな状況が、俺のラテンの血を騒がせるぜ。
posted by mexican at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 鬘草子(かつらのそうし) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっ・・・・初めまして・・・・^^;
コメントしても、よろしいぃ〜ですか?
ニャンたちは、如何なる所でも丸まっております。駐輪場なんかは、格好の憩いの場でしょうなぁ。。。。

で・・・・ふりかけ三段階活用ですね。
いてそうやわぁ〜そんな「おやじ」悪あがきは
やめて欲しいけど・・・できたら、ちゃんとした
三面鏡でヘアーきめてほしいものですね。
Posted by ちゃあ at 2007年06月27日 10:50
>ちゃあさん
初めまして。コメントはもうズバっとしちゃって下さい。みのもんたもビックリな位に。
もうね、ふりかけの乱用ですよ。白髪なのに黒のふりかけってどういう事ですかと、ちょっと説教したくなりました。あれは自分で気を付けるのはもちろん、家族も一言言ってあげて欲しいところです。

ちなみに今週のネタは駐車場の猫がメインです。どうぞおたのしみに。
Posted by mexican at 2007年07月01日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45802529

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。