2007年11月25日

フキダシどうでしょう

やあ、俺だ。
時代の流れは加速している。
こんな時代の中、データという荒波の上を渡り歩く俺たちの前には、新しいサービスが現れては消えてゆく。そんなサービスの中に、こんなモノができちまったらしい。


こいつはzoomeってな動画共有SNSが始めたサービスなんだが、どうやら昔の映画のワンシーンに、自分勝手にフキダシを入れる事ができちまうらしいんだよ。

まあ残念ながらフキダシを付ける素材は限られていて、10作品だけにフキダシを付けられる様になっているらしい。興味があれば、エントリーを見てみるといいぜ。


もしもだ、このサービスが拡大していって、いずれスターウォーズなんかが対応してくれればいいんだがな。
そして、ダースベイダーが、息子であるルークに"父なのだ!"ってカミングアウトするシーン、もしあそこに"お前の事が好きだ!"と言わせちまったらどうなると思う?
ああ、父と子の禁断の戦いが、俺のラテンの血を騒がせるぜ。
posted by mexican at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | Train of Tought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まるでニコニ……ゲフン
Posted by ふら at 2007年11月27日 18:04
>ふらさん
おおっと!そんな無粋な事を言っちゃあイケナイぜ!!
まあ基本は似たり寄ったりってトコなんだろうが、こっちは一応著作権配慮してあるっぽいんでね。それに、吹き出し形式になっているのが俺的にはツボなんだよ。単なるコメントではなく、そいつが言っている風ってのがね。今度暇があったらちょっとチャレンジしてみたいのさ。
Posted by mexican at 2007年12月02日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。