2005年11月13日

飴喰らわば袋までな勢い

やあ、俺だ。
今日は訳あっていつもより超早ぇ帰宅!

電車の中は、いつもの酒を喰らったこ汚いおっさんの群れとは違い、やけに華やかだ。
まあ、華やかさなら俺も負けちゃあいないがな!

そんな中、さらに華やかなセニョールを見つけたぜ。
ドランクドラゴン塚地似のサラリーマンといえば、間違いなく風貌は伝わるだろう。
尤も、そんなサラリーマンなんざ掃いて捨てるほど居やがる訳だが、まあその辺りはご容赦願いたい。
俺の忌み嫌うまっ四角くの黒のバッグを肩から下げ、そいつを膝に乗せて席に座っていたよ。
そのセニョールが、突如上を向いて目を瞑って口を尖らせたのさ。

何、キス?


そんなモノ、こんな人前で求められても困るわよ!
いや、そうじゃない。よく見ると口がもごもご動いている。
聞き耳を立ててみると、なにやらうわ言の様に"あーなんで上手くいかないのかなー"的な愚痴を、一人瞑想しながら呟いていやがったよ。

ああ、何とも切ない光景だ。フォローのしようも無いぜ。
だが、これだけじゃあ終わらねぇ。事態はここから意外な展開を見せる。

セニョールは、そのまっ四角の黒いバッグをがさごそとやり、何やら取り出した。
ブルーベリーキャンディーだ。そしてセニョールは、そいつを一つ口に入れた。

そして目を閉じ、またしてもキスポーズで、キャンディーを舐めながら独り言を呟く。
さらに10秒もしない内に、また一つキャンディーを口に入れ…

そんな仕草を、何回繰り返しただろうか。
ついにはキャンディー全てを喰らい尽くしちまったのさ。
一体どういう速度でキャンディーを溶かしているんだ?
お前の唾液は、エイリアンの血並の強酸性なのかい?

そう思っていると、セニョールはまたバッグをがさごそとし出した。
そして俺は見た。
バッグの中にある、もう一つのブルーベリーキャンディーの袋を。

果たしてこのセニョールは、一体幾つのキャンディーを喰らうんだろうか?その事を考えていると、俺のラテンの血が騒ぐぜ。
posted by mexican at 23:03| Comment(5) | TrackBack(1) | Train of Tought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここでもいいかな?
Mexican…メキシカンロック…?
Posted by カンパネラ at 2005年11月13日 23:40
やっぱり、早いし軽いし、ここ好きだわ(ハートマーク)
Posted by マリリン at 2005年11月14日 23:14
やはり軽い!
Mexicanしか取れないなら
Mexicoかmexico2とかにしてみるとか…
ちなみに、ここに先にいる‘mexico’さんは、記事なかったわ!
お辞めになったとか?
運営さんに問合わせるのも手かもしれませんね…
案外、mexicoで取れたりして?
Posted by マリリン at 2005年11月17日 08:23
三箇所目です

ここはわりと読みやすいですね

うん可もなく不可もなく…

でも、三回も同じ記事読んでるのに同じところでふきだしちまいます
Posted by まやーみぃ at 2005年11月18日 13:40
やっぱり軽いのはいいですが
画像の表示に問題があるのでは?
縮小表示が出来る方が何かと……
って、移転決定しましたか_| ̄|〇
一つだけお願いがあります。
移転してもDUOBLOGの方は消さないで下さい……
いつかDUOが安定したらぜひそっちに戻って来て欲しいからです……
勝手な事言ってすみませんが、どうかお願いしますm(_ _)m
Posted by 某受験生 at 2005年11月20日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9301185

この記事へのトラックバック

今日は二度までも書いた記事をうpする前に消してしまったので
Excerpt: 更新しないかなと思って不貞腐れてPCを落としてみたんですがやっぱり気になって戻ってきました。で、特に何も考えずにつらつらと同じシーサーのブログで気になったものをご紹介したいとオモイマス。またブクマ的更..
Weblog: 猫髭
Tracked: 2005-11-14 03:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。